このページのトップへ
ホーム » 限定公開 » お知らせ » カタリノ  現場写真撮影のポイント

カタリノ  現場写真撮影のポイント

cameraroll-1295497684.731349
カタリノを使って現場写真のbefore&afterを作成しやすい写真の撮影ポイントをご紹介いたします。


ポイント1 写真撮影は昼間がおすすめです

ポイント2 自転車・バイクなどは移動可能のであれば移動してから撮影しましょう

ポイント3 敷地全体ではなくても工事個所のみでも大丈夫です

ClipboardImage
縦のラインに注意して撮影しましょう!


カメラやスマートフォンはこう構えましょう
 
ClipboardImage



構える位置の基準です。

登録コンテンツの画像H1500の高さで
作成しているのでカメラ高さをH1500程度に
合わせていただきますと写真合成しやすいです。
 
ClipboardImage



もちろん撮影箇所によっては、
こんな位置で構えても効果的な写真になります
 
ClipboardImage

床(駐車場やアプローチ)の工事の場合は見下ろす写真でもOKです。



敷地・道路などが狭くどうしても水平で撮影できない場合は見上げる写真でもOKです。

カーポート・テラスなど主に3アングルで登録がございます。
下記の写真アングルを参考に写真撮影していただきますと
写真合成しやすい角度になります。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
ClipboardImage
ClipboardImage
IMG_0551
IMG_0553
IMG_0555
正面
少し斜め
もっと斜め
NiwaNaviImage
ClipboardImage
ClipboardImage
IMG_0550
IMG_0552
IMG_0554
Contact
TEL 048-840-1577
所在地/連絡先

〒338-0004
埼玉県さいたま市中央区本町西6丁目4番14 07デジタルスタジオ
TEL:048-840-1577
FAX:048-840-1579
カタログを登録できる
その場で提案&お見積もり

例えば・・・
住宅/外装リフォーム
住宅/内装リフォーム
住宅/外構リフォーム
住宅/外構造園リフォーム
新築/外構造園

etc...