このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 大工さんからWeb制作会社へ

大工さんからWeb制作会社へ

144123
あるセミナーでWeb制作会社社長さんの話を聞いた。
まだ若いのに「39歳、孫有りです」。
の自己紹介から始まる。
とてもユニークな切り口だった。

自分が経験してきた分野に特化した商品



c0552bee3e4ce364c554d9440f0d04bf_s
大工さんの下積みから地盤調査会社
工務店と色々な経験を重ね
その経験を生かした
建設業に特化したホームページを製作している。
オーセブンもエクステリアに特化した
「ガルテンブログ」を商品にしているだけに
興味津々のセミナーだった。

人に会う事を目的としたホームページ



08f311617614e9831b0fe955b71806f1_s
一般的には「多くの集客ができるホームページ
と営業される方が多いが
集客とは「人と会う事」と切り出した。
お客様がホームページに見に来ただけだは駄目
人と会う事が出来るホームページを作る。
この様なホームページを
現在870社手掛けてこられました。
最初にお客からヒヤリングする際に
4つの事にポイントを置いてするそうです。
1.知る、情報 自社の強みや市場など
2.選択する  今出来る事、これからやりたい事
3.手法を検討 製作コストや時期など
4.仕組化   成功パターンの仕組化
この4ポイントをホームページに組み込む事で
他とは違う差別化した商品を生み出している様でした。

差別化する為の品質へのこだわり



94288ecee0759628646b49f63d6a77eb_s
まずデザイン
人の目を引くような素敵なデザインにこだわるそうです。
高いクオリティデザインを支えるのが写真
最近はスマフォで簡単に写真が撮れますが
そんな写真は使っては駄目だと言われました。
建築だと家を売りたいと思って
主役の家を画面一杯に撮影している写真を良く見ますが
家を取り巻く回りの雰囲気まで取り込む様な写真が望ましそうです。
少し、引きで撮影した写真の方が全体のバランスが良く
この家を取り巻く環境プレゼンにもなる様でした。
小物を使った生活感も重要
新築の何もない殺風景な写真より
100金で小物を購入して
ささやかな生活感を引き出すと
写真のクオリティがグッグッと上がる。
絶対に写真に空き缶やゴミなどは問題外
小さな事までこだわって撮影した写真を使う事が大切だそうです。
厳選したコンテンツにこだわる姿勢が重要

お客様には見えないSEO対策が大切



キャプチャ
綺麗なホームページを製作出来る業者は沢山ある
と言われます。
普通の人には分らない、見ない処の対応が重要
一般にSEO対策と呼ばれる物です。
基本の1は、見づらいホームページは駄目
アイトラッキングのFの字配置が良いそうです。
トレンドキーワードを調べて織り込む
根拠の有る動線へ組み込み全ページタグを変える事も大切
ソースコードのフリクションキーワーども変えないと駄目
この様な話になると私の能力では
付いて行けませんでした。
結論、Googl検索基準をもっと勉強しなさい。
色々な無料の解析ソフトも有るので有効活用して下さい。
Googlトレンド(トレンドキーワードを調べる)
SEOチエキ   (SEOチエック)
FC2キーワード出現率チエッカー (キーワード出現率を調べる)
など、など沢山の解析ソフトも紹介されました。

まとめ



キャプチャ
とても有意義なセミナーを聞かせてもらいました。
「努力は才能に勝る」社長の好きな言葉が表すように
ビジネスに取り組む姿勢が素晴らしいですね。
お客様の事を真剣に考えて
ホームページを見に来られた方を
この会社がどんな会社か見てみたい
行ってみたいと思わせるホームページを提案する。
幅広いプロモーションから
全てを「人に会う事に集中」した商品作り
オーセブン「ガルテンブログ
が参考にさせて頂ける要素が
てんこ盛りのセミナーでした。

コメント

コメントを書き込む










Contact
TEL 048-840-1577
ブログカレンダー
<   2017-11   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
所在地/連絡先

〒338-0004
埼玉県さいたま市中央区本町西6丁目4番14 07デジタルスタジオ
TEL:048-840-1577
FAX:048-840-1579
カタログを登録できる
その場で提案&お見積もり

例えば・・・
住宅/外装リフォーム
住宅/内装リフォーム
住宅/外構リフォーム
住宅/外構造園リフォーム
新築/外構造園

etc...